FX取引 無登録で85億円以上集めたか

Byzpress

8月 25, 2023

FX取り引きの事業を行っていた業者が、無登録でおよそ2000人の投資家から85億円以上を集めていたとして、証券取引等監視委員会は、この業者の代表について、東京地方裁判所に業務の差し止めを申し立てました。監視委員会によりますと、このうち40億円余りは代表個人の口座などに送金されていたということです。

証券取引等監視委員会によりますと、「Mt.light」の山本紘士代表は金融商品取引業の登録がないにもかかわらず、おととし8月からことし7月までの間に、およそ2000人の投資家から85億円を超える資金を集めてFX取り引きの事業を行っていたということです。

しかし、投資家から振り込まれた資金のうち、指定された口座に残っていたのはことし7月末時点で3億円余りで、集められた資金の半分近くに当たる40億円余りが山本代表の個人口座などに送金されていたということです。

監視委員会は9日、金融商品取引法に基づいて、山本代表の業務の差し止めを東京地方裁判所に申し立てました。

監視委員会は「無登録の業者が契約内容のとおりの取り引きを行わないなど、トラブルが多発しているので注意してほしい」と呼びかけています。

By zpress

「FX取引 無登録で85億円以上集めたか」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です